小児矯正(スペース不足・前歯のでこぼこ・ 受け口(反対咬合)・治療期間1年8か月・世田谷区・小学生男子)

●治療法
第一期治療(小児矯正)

●費用
約30万円(調整費、保定費まで含む総額制)

●期間
1年8ヶ月

付記
受け口を主訴に来院されました。
上顎のワイヤー治療を行い萌出スペースを確保しました。
第二大臼歯萌出後、歯列が崩れた場合は、二期治療が必要になります。矯正治療の一般的なリスクとして、歯根吸収、歯肉退縮、カリエス、歯周病、後戻り等々の可能性があります。