矯正歯科治療の流れ

初診相談~治療完了、メンテンナンスまでの流れ

STEP1. 初診相談(無料)
所要時間:約30分

初診相談ではお悩みをお伺いします
まずは患者さまのお悩みを伺い、お口の中を拝見して、歯列の写真撮影をします。それから患者さまのご希望に沿った形で、さまざまな矯正装置、大まかな治療計画、治療期間、治療にかかる費用などを説明させていただきます。説明にご納得いただけましたら、後日検査を受けていただきます。希望される方には、初診当日の検査も行なっています。初診相談は無料ですので、治療を受けるか迷われている方はぜひご利用ください。

STEP2. 検査(無料)
所要時間 約30〜40分

歯列矯正治療のための精密検査を行います
レントゲン写真や、お口の中の写真撮影、歯型模型作製のための型どり(3Dスキャンまたは印象採得)などを行ない、患者さまを診断するために必要な資料をそろえます。当院では、放射線量の少ないデジタルレントゲン撮影装置を導入しています。被ばく量は従来のアナログレントゲン撮影装置の1/10程度まで抑えられていますが、気になる方はご相談・ご質問ください。

STEP3. 治療計画の説明(無料)
所要時間 約30分

患者様に合った治療計画について
検査結果をもとにお一人おひとりに合った治療計画を立案し、その内容についてご説明します。具体的には、治療方針、矯正装置の仕組み、治療期間、治療費、お支払い方法、治療のリスクなどです。どのような質問でも構いませんので、矯正治療について気になる点や不安などがありましたらお話ください。また、一度でご納得いただけない場合は、再度説明させていただきます。

STEP4. 歯磨き指導、口腔内清掃
所要時間 30分

治療中のお口の健康のために
矯正治療開始、装置装着まで約1~2ヵ月かかります。それまでの間に、正しい歯磨きの練習や、歯石や着色を除去するためのクリーニングを行います。固定式の矯正装置では特に、歯磨きがしにくくなるため、虫歯や歯周病などを防ぐためにも適切な歯磨き方法を身につけることが大切です。治療中にご来院いただくタイミングで、歯磨き指導やクリーニングを行います。

STEP5. 歯の移動
全体矯正の場合、約1〜2年半

できるだけ通院回数を減らせるようにしています
治療内容や使う装置により異なりますが、1回の治療時間はおよそ15分から1時間ほどかかります。できる限り通院回数を減らせるよう治療計画を工夫し、4~16週間に1回のご来院ですむよう努めています。また、遠方からお越しで、少しでも来院回数を減らしたいという方は、まとめてご予約いただくこともできます。詳しくはお尋ねください。

STEP6. 保定期間、定期通院
所要時間 約1〜2年

せっかく治療した歯並びの「後戻り」を予防
歯の移動が完了しても、歯は元の位置に戻ろうとする「後戻り」の力が働きます。実際に動かした歯列が後戻りしてしまうと、せっかくのキレイな歯並びが台無しになってしまうので、「保定期間」を設けます。保定期間では「保定装置」を使って歯が後戻りしないようにすることが目的です。保定期間にはきちんと保定装置を使用することで、動かした歯の位置が安定してきます。また、定期的に通院していただき、歯が後戻りせずきれいな位置で定着しているか確認します。

STEP7. 治療完了、メンテナンス
定期検診

歯並びやかみ合わせのチェックと健康維持
世田谷区二子玉川駅徒歩2分にある矯正歯科「スマイルプラスさくらい歯列矯正歯科二子玉川」では、ご希望の方は全ての治療や保定が終了した後も、継続的に「メンテナンス(定期検診)」を受けていただけます。定期メンテナンスでは、後戻りしていないかを確認するだけでなく、虫歯や歯周病のチェック、必要に応じて歯磨き指導やクリーニングなどを行ない、美しい歯並びとお口の健康維持を図ります。